BMS-100

バッテリー・マネジメント・システム

電気システムは複雑ですが、大型車両の性能には非常に重要です。 BMS-100 バッテリー・マネジメント・システムは、駆動中の大型車両のバッテリーや電気システムを継続してモニタリングすることができます。

絶えずかかり続ける負荷の管理に理想的な、BMS-100 システムの機能は以下の通りです。

  • 補助バッテリーからトラクター・バッテリー充電システムへ、充電システムからバッテリーへの切り替えを中継
  • バッテリー負荷とシステム・プロファイル向けにカスタマイズしたソフトウェア
  • 内蔵ピンにより、補助バッテリー、始動バッテリー、CAN Bus 通信、お客様提供のリレー / ソレノイドへの接続を実現
  • システム状態を表示する LED
  • 電子機器は環境ダメージから保護可能な埋め込み式

BMS-100 の機能

BMS-100 システムは、以下の情報を提供します。

  • トラクター始動バッテリー電圧
  • 補助バッテリー電圧
  • 補助バッテリー・パックの電流入出力
  • システム温度(バッテリー特性は温度変化の影響を受ける)
  • 補助バッテリーの充電状態(残充電量の割合)および健康状態(初回時フル容量の残量の割合)
  • バッテリー瞬間電流での残駆動時間

出力通信

  • j1939 can bus

最大電流定格

  • 250 アンペア連続
  • 2,500 アンペア(突入電流)

動作温度

  • -40°C ~ 85°C

本体の材質

  • pC

 

寸法

  • 高さ:1.8 インチ
  • 長さ:6.4 インチ
  • 奥行き:3.6 インチ
  • 重量:1.5ポンド

 

警告: 発がん性および生殖毒性www.P65Warnings.ca.gov

 

ミドトロニクスは、カスタム BMS-100 ソリューションの開発において個々のお客様と密接に協働しています。 詳細は、ミドトロニクス・アカウント・マネージャーまでお問い合わせください。